今年の無花果は


蓋を開けた瞬間、溢れんばかりの芳醇な庭の無花果の実が~幸せな瞬間でもあります~

↑今夏6月に収穫されたブラックチェリーです

 

「どのようにして食べるのが良いですか?」と質問をよく受けますが、

超シンプルですが、やはり果物そのものとして味わっていただきたいので、ヨーグルトに添えてくださいとお伝えしております。

美味しいだけでなく、美容健康にも最高の食べ方だと思っています!

もちろん、ワイン好きな方にはチーズなどといっしょに❤

ブルゴーニュ、シャサーニュモンラッシェの” Figue de jardin(庭の無花果)”

これからは”Hubertの庭の無花果”と呼ばせていただきます!!

敷地内、お隣の特級畑の葡萄は既に収穫を終え、素晴らしい出来だというお話でした。

同じ土壌のHubertの庭の無花果は?と言いますと・・・

雨が少ない分、収穫量が少なかったそうです。

が!!!雨が少なかった分、これまでより更に濃厚な無花果が実ったそうです!

日本への到着が待ち遠しいです!

お待ちの皆さま、もう暫くお待ちくださいませ~

他の果実も希少性ありますので、何卒、お忘れなさいませんように(^_^;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です